共感的「傾聴」|定額制研修・セミナーのWSAスクール大阪のウィル・スキル・アソシエイト

研修レポート一覧

HOME >営業レポート一覧 >共感的「傾聴」

研修レポート詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
共感的「傾聴」
2018/05/16 営業

本日は、営業の本質研修2回目。「共感を得るための事前準備」「顧客と接するとは?」「共感を得るための3つのポイント」「モノより難しいコトを説明する」の流れで開催いたしました。

まずはワークを中心に、共感に必要なこと・接客時の4つのポイント・ヒアリングのポイント・カタチのないものを簡単に説明する・20秒で伝えるためのポイントなどを学んで頂き、その後ロールプレイングを通して実践の練習をしながら理解して頂きました。

 

今回は、「共感を得る」「顧客と接するとは?」ということで、ヒアリングのポイントや、質問の仕方、傾聴の具体的な方法などをロールプレイング中心に学んで頂きました。「苦手だった、営業としてのヒアリングの仕方や手順を知ることが出来て、とても勉強になった」「お客様と会話する中で、どういった聞き方で話を展開していくと良いかが分かりました」などの、お声を頂きました。

 

今回は、チェアーセレクトショップ・専門コンサルタント会社・不動産業界・エステサロン・福祉サービス事業・雑貨屋などで働く方が参加されました。

 

 

 

 

​「営業中、自分のキャラクターを活かしてどのような接客(営業)を行いご注文頂くか、考える機会になりました。」

 

 

 

などの感想をいただきました。

お客様の声アンケート

大阪のWSAスクールの研修・セミナーに参加された受講生から頂いたアンケートを掲載!
※画像をクリックすると大きく拡大表示が行えます。

お試し受講の料金はこちら

定期的に研修に参加するのは難しい・・・そんな方でも気軽にできるお試し受講はこちら

【身に付くまで何度でも通える研修 研修・セミナーのお申し込み・お問い合わせ】TEL:06-6253-8250 電話受付|8:30~19:30(土日祝定休)

その他最新の研修レポート