クレームは早い段階で解決を|定額制研修・セミナーのWSAスクール大阪のウィル・スキル・アソシエイト

研修レポート一覧

HOME >飲食レポート一覧 >クレームは早い段階で解決を

研修レポート詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クレームは早い段階で解決を
2018/01/30 飲食

本日は、飲食接客実務研修3回目。「売上、原価、粗利、利益」「クレーム対応」「店舗研修における4つのステップ」の流れで開催いたしました。

まずは、飲食店で全従業員が持つ必要のある、売上・原価・利益の意識や、しっかりとした商品知識などについて講義を中心に学んで頂きました。その後、それを接客やサービスに活かすための基本的なやり方を、ワークショップで何度も反復練習し、体得して頂きました。そして、店舗における研修の4つのステップという事で、トレーナースキルアップの為の知識を学んで頂きました。

 

今回は、「クレーム対応」の内容が盛り込まれていますが、この部分は特に毎回多くの感想を頂きます。クレームはどうして起こるのか? クレームが起こった時に、まずすべきことは何なのか?など、基本から学んで頂き、参加者の皆さまからも「クレームが入ったらどう対処するのかイメージすることが出来た」「お客様の話を聞いて、落ち着いて対応したい」など、前向きな感想を沢山頂けました。

 

今回は、洋菓子店・ビアバル・レストラン・居酒屋などで働く方が参加されました。

 

 

「本日で研修4回終えましたが、すべてすごく使える内容で、わかっていたつもりになっていたことにも気づき。大変勉強になりました。ありがとうございました」

 

 

 

「クレーム対応においての、練習・準備・ロールプレイなどしておきたいと感じた」

 

 

 

などの感想をいただきました。

お客様の声アンケート

大阪のWSAスクールの研修・セミナーに参加された受講生から頂いたアンケートを掲載!
※画像をクリックすると大きく拡大表示が行えます。

お試し受講の料金はこちら

定期的に研修に参加するのは難しい・・・そんな方でも気軽にできるお試し受講はこちら

【身に付くまで何度でも通える研修 研修・セミナーのお申し込み・お問い合わせ】TEL:06-6253-8250 電話受付|8:30~19:30(土日祝定休)

その他最新の研修レポート