相手目線で物事を考える|定額制研修・セミナーのWSAスクール大阪のウィル・スキル・アソシエイト

研修レポート一覧

HOME >美容レポート一覧 >相手目線で物事を考える

研修レポート詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
相手目線で物事を考える
2018/01/29 美容

本日は、美容接客実務研修3回目。「コミュニケーション基礎(対人技能)」「接客力向上会話術①」「カウンセリングテクニック」の流れで開催いたしました。

 

前半では、講義を中心に接客業に必要なコミュニケーションを学んで頂き、ミスコミュニーケションとは何なのか?報・連・相の大切さ、パーソナルスペースの存在などを理解していただきました。後半からは、ワークやロールプレイングを交えながら、カウンセリングとは何か?カウンセリングのポイントを学んで頂きました。

 

今回は、様々なタイプの方とどのようにコミュニケーションをとっていくのか?という事から考えて頂き、ワークにも取り組んで頂きました。「深い話をするために、お客様の事を知ろうとし興味をもつことから始めたい」「聴き上手になって、もっとお客様とコミュニケーションをしていきたい」などのお声を頂きました。

 

今回は、美容室・エステ・ペットサロン・アイラッシュなどで働く方が参加されました。

 

 

「言葉で伝えたいことを明確に理解してもらうのは、本当に大変だと再確認しました」

 

 

 

「相手目線で物事を考えて、自分の心を開いて行こうと思った」

 

 

 

などの感想をいただきました。

お客様の声アンケート

大阪のWSAスクールの研修・セミナーに参加された受講生から頂いたアンケートを掲載!
※画像をクリックすると大きく拡大表示が行えます。

お試し受講の料金はこちら

定期的に研修に参加するのは難しい・・・そんな方でも気軽にできるお試し受講はこちら

【身に付くまで何度でも通える研修 研修・セミナーのお申し込み・お問い合わせ】TEL:06-6253-8250 電話受付|8:30~19:30(土日祝定休)

その他最新の研修レポート